*.mdファイルを読み込んで整形してHTMLファイルに書き出すスクリプト

*.mdの内容をブロック要素ごとに分けて*.htmlとして出力するスクリプトを(けっこう前に)書いた。

f:id:wifeofvillon:20180312132109p:plain

github.com

description

*「利用規約とかライセンスとかのマークアップがアプリのAssetとサーバー上とで違うのdiff確認しづらくない?」
*「そのへんマークダウンで管理したいよね〜」

みたいな雑談が聞こえた後30分くらいで雑に書いた。

usage

npm installしてnpm testすると、SAMPLE.mdの内容を元にSAMPLE.html内の{{%}}を置換するかたちでTEST.htmlを生成する。

feature

マークダウンテキストをまるまるhtmlにパースして<body>に突っ込むのではなく、ブロック要素に分けてパースするようにした。

dependency

  • fs: ファイルのReadWriteはNode
  • markdown.js: マークダウンテキストのパース

github.com

課題

あまりにも雑に書いたので実際に使うならなんかもうちょっと考える必要がある。

そもそもReactなりVueなり使えばいいのでは……と思ったけどそれだとアプリのAssetで使えないのか……

Nodeクックブック

Nodeクックブック