【MONA】tipmonaを使う方法

仮想通貨界隈が焦げ付いている今日この頃ですが、@を使った投げ銭を試してみたのでメモ

tipmonaの使い方

tipmonaはTwitterを使って投げ銭ができる仕組みで、送金以外にも残高参照などもろもろの機能をCIっぽく使うことができますが、TwitterAPI制限もあるので実質使うのは送金の「tip」だけになりそう。

送金以外の機能はだいたいMonappyからでも可能です。

@tipmona tip @${screen_name} ${value}

他のコマンドは公式ドキュメントを参照のこと。

monappy.jp

Monappy⇔tipmona間のMONA移動

今回はMonappyでMONAを貸してくれる人を募り、Monappyで投げ銭してもらったMONAをtipmonaで返してみました。

今回引っかかったのは「Monappyとtipmonaのウォレットは別」という点でした。簡単な図を用意しましたが、Monappyで借りたMONAをtipmonaで返すには

f:id:wifeofvillon:20180128171456j:plain

  1. Monappy上で受け取ったMONAはMonappyのウォレットにプールされる
  2. Monappyから手数料0.01MONAを払ってtipmonaのウォレットに入金する
  3. tipmonaでMONAを送金する

という手順を踏む必要があります(必然的に0.01MONA目減りする)。

毎回約7円くらい目減りするというのもアレなので、ウォレット間のMONA移動はある程度MONAが溜まってからの方が良さそうな気がしました。

MONAの入手方法

MONAbitbank.ccbitFlyerで購入することもできるのですが、口座開設の身元確認に少なくとも1営業日はかかるので、1MONAくらいなら絵が描ける人はMonappyで投げ銭してもらう方が早い気がします。

↓実装中