MacのデスクトップUIコンポーネントの呼び方

f:id:wifeofvillon:20171201084934p:plain

NOTE: Mac初心者が成長するためのぼっちアドベントカレンダー・13日目

MacのデスクトップのUIの呼び方

たぶんマカーにとってはあまりにも当たり前すぎるのと、Windows他を使い慣れている人ならだいたいフィーリングで使えちゃうからだと思うのですが、そもそもMacのUIの名前を確認することってあんまりないですよね。
かくいう筆者もこの企画が始まってから「は?Spotlightって何だよ」みたいなことを言っているんですけど、機能自体はほとんど意識せずに使っていて、それこそ人に説明するときにしか正式な呼称は使わないです。

ということでMacのデスクトップのUIの呼称をおさらいします。
(便宜上、筆者がWin8くらいまでの窓使いなのでWindowsの似たような機能を引いて説明します。)

f:id:wifeofvillon:20171214143610p:plain

メニューバー(画像黄色枠)

窓使いをもっとも困惑させる(※個人の感想です)デフォルト画面上のメニューバー

Appleメニュー(画像赤枠)

昔のWindowsでいう「スタート」。そういえばあれなんで「スタート」なんだろう。
マシンやアカウントに関する機能がまとめられています。

アプリケーションメニュー(画像緑枠)

Windowsだと各アプリケーションウィンドウの上にあったメニューが、Macだとメニューバー上に置かれています。

ステータスメニュー(画像青枠)

Windows同様、右側にアプリケーションのプッシュ通知や日付・時間、Wi-FiBluetooth接続状況などが表示されています。
ちなみに日付曜日感覚がすぐ消えるタイプの人は日付曜日を表示しておくと捗りますよ(個人の感想です)

Spotlight

押すとSpotlightが起動します

f:id:wifeofvillon:20171214144828p:plain

通知センター

AppleユーザーやちゃんとGoogle連携している人なら便利なはずの通知センターですが筆者は全く活用できていないです

f:id:wifeofvillon:20171214145145p:plain

その他

デフォルトだとSpotlightと通知センターの間にSiriがいるのですが、今のMac miniでは会話することもないので表示していません。
MacBook Airでは表示してがっつり使っています。

メニューバーについての公式ドキュメントはこちら。

support.apple.com

Dock(画像ピンク枠)

「Dock」は、よく使う項目を保管するための便利な場所です。「Dock」で項目を追加または削除したり、サイズを拡大または縮小したり、完全に隠したりすることができます。

Windowsだとなんだろう……Win8以降のタイルみたいな……

デフォルトは画面下部だったと思うのですが、なんとなく一番左のモニタの画面左に寄せています。

Dockについての公式ドキュメントはこちら。

support.apple.com

おわりに

通知センターをもっと使いこなせば幸せになれる、そんな気がした2017年師走